大切な記念写真の前に診断がおすすめ

婚活中やこれからご結婚を考えている方。

 

これからお見合い写真や婚礼写真など大切な写真を撮る機会が出てきますね。

そんなとき、誰があなたを美しく演出してくれるのでしょうか?

カメラマン?

勿論カメラマンの方は当日あなたが美しく見えるように最大限努力してくれるでしょう。

でも、その時の髪型や服装は・・・

カメラマンには変えようがありません。似合ってなくても、それで撮影するしかないのです。

 

婚礼写真の場合、より重要です。人に見せる機会も多く、費用もかなり掛かりますから慎重にしなければいけません。

それに何より、自分が記念として残す写真は自分が一番綺麗に見える物であって欲しいですね。

 

撮影する衣装を選ぶ際、お店の人は何を試着しても基本的に「似合っていない」とは言いません。

また、メイクの方の腕やセンスはスタジオや担当する人によって差があります。

つまり、いくら相手がプロでも、好みや希望は聞かれるので、こちらも準備が必要なのです。

 「ああ、もっとこうすれば良かったのに・・・。」

出来上がった写真を見てがっかりすることもあります。

とりわけ、他の人の素晴らしい結婚写真を見たときには・・・。

 

成功の秘訣は、撮影する本人が自分なりのビジョンを持っていること、

自分の希望を伝えるために写真の切り抜きなどを用意するなど相手にしっかり伝えることです。

 

 

勿論、他の人と比べる必要はありません。

ただ、自分が納得できるかどうかが大切ではないでしょうか?

そのために、事前にご自分の美しさを引き立てる髪型、ドレスや着物の色柄について知っておく必要があります。

そして、雑誌やインターネットの画像などで具体的に検討すると良いでしょう。

 

でも・・・

自分の美しさをしっかり把握できている人はあまりいません。

また、自分について客観的な視点は持ちにくいものです。

 

そこで、カラー診断・骨格診断の出番です。

スタイリストがあなたの特徴や魅力を見つけ、どのような髪型や服装があなたを引き立てるのかお伝えします。

また、ご希望があれば、実際に衣装選びに同行することも可能です。

 

 

実は・・・ヨロコビアーノのスタイリストは結婚写真を3回撮りました。

なので、自分の失敗と成功の経験も踏まえて、あなたの衣装選びのお役に立てると思います。

 

ドレス.jpg